Entry

キーボード配列が変更されてしまう件

ある理由でキーボードドライバを入れ替えていたら、キーボードのレイアウトが変化してしまった(キーボードの刻印と実際に入力される文字が異なる)。ただし自分の場合、英語配列キーボードを使っているのでこの場合は英語配列→日本語配列という変化となる。

で、少し調べてみた。

[WinMe]106日本語USBキーボード接続後に101英語キーボード配列になる

まずはこれ。キーボードドライバを入れ替えるというごくごく基本的な事を試してみたけど、ダメ。今までも同様の現象があった時はこれで解決したのだけど、今回はどうも違う現象らしい。

[IME2002] 特定のアプリケーションでキーボードレイアウトが英語となる現象について

次はこれ。この場合は日本語配列→英語配列という変化だけど、これを逆に置き換えて同様の事を行ってみる。結果はダメ。ここでレジストリを色々眺めていると、「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\E0210411」というキー名が目につく。どうもキー値を眺めていると、ATOK用のレイアウトらしい。ここのLayout Fileというキーの値を”kbdjpn.dll”から”kbdus.dll”に変更してみたところ、英語配列にはなったもののIMEの切り替えが行えず日本語入力ができない。
気になって一度ATOKをアンインストールしてみたところ、キー配列が元に戻った。どうやらATOKが悪さをしているらしい。

そこで、さらに調べてみる。

audiofan.net@hatena – ATOK 2007の導入でキー配列が101になるトラブル
日本語キーボードから英語キーボードへ — 清水川Web
人力検索はてな – windowsの入力が変です。キーボードで@を打つと[になります。”を打つと@になります。同様に、’→& [→] :→’ ]→¥ ^→= &→^ =→_ +→: ~→) )→( (→* *→..
USBキーボード使用のNT4からアップグレード後キーボード配列が101になる

何かいっぱい情報が出てきた(笑)。これに従って、レジストリより
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters\LayerDriver JPN]
というキーの値を”KBD106.DLL”から”KBD101.DLL”に変更する。
再起動したところ、無事英語配列になっていましたとさ。

この配列変更の問題は相変わらず悩ましいなぁ。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。