Entry

複合機のエラーとCANONの対応

20070207_canon.jpg

この前の日曜に、CDラベル印刷をしようと思い、手持ちの複合機:CANON PIXUS MP800を起動したら、何故か複合機に取り付けられているディスプレイに「U071 下記のインクタンクが複数取り付けられています」というメッセージとシアンインクの絵が表示され、印刷が行えなくなった。PC側のドライバ表示上でも同じ。インクの再セット、電源のOFF→ONなど色々やってみても症状は改善されず。
そこでWebで検索してみると、価格.comに同様の症状を訴える人が(PIXUS MP500についてのクチコミ【価格.com】)。
どうもインクタンクの不具合らしいので、とりあえずCANONのサポートの人にメールを送信したところ、新しいインクタンクを送ってくれるという事に。んで、届いたのが今日。
交換したところ、無事動くようになりましたとさ。価格.comの報告を見る限りでは、昨年頃に発売されたインクタンクの中に、1世代前の複合機モデル(MP500、MP800)と相性の悪い物が混じっていたのかもしれない。不具合が出たシアンインクは、確かに昨年購入したものだ。

ともあれ、CANONの迅速な対応は助かった。まぁ、そもそもそんな不良品インクを出すな、という話ではあるんだけどね。

でも、自分は昨年5月頃にこの複合機を購入してからまともなカラー印刷なんてほとんどしてないんだよね…。大体は白黒印刷。それでも、11月頃にはインクを交換しろのメッセージが出ていた。取り出してみると、確かにインクは無くなっている。さて、そのインクはどこに行ったのやら…。
まー、CANONにしろEPSONにしろ、その辺のインクの減り具合は大して変わらないと思うのだけど、CANONは目視でインクの残量が確認できるだけまだマシだと思う(EPSONって未だにインクタンクは不透明なのかね)。
白黒印刷しかしないならレーザープリンタという選択肢もあるのだけど、個人的にCDラベル印刷機能が欲しいので、こればっかりはレーザープリンタには無理っぽい。だからインクジェットを選ばざるを得ない。
どこか、CDラベル印刷のできるレーザープリンタ開発してくれるメーカーとか無いかなぁ。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。