Entry

コミックマーケット 2006年冬

午前中会社だったので、午後から行ってきた。
でも金を下ろそうと電車乗る前に郵便局行ったら、年末のためか長蛇の列で時間を食ってしまい、着いた時には13:45になってしまった。

とはいえ自分の主目的はあくまでもファルコムサークル。ファルコム系は基本的に壁際みたいな人気サークルみたいなところとは無縁のため、サークルの人が帰ってしまわない限り何時に行っても普通にモノは手に入るからあまり問題ない(笑)。
それにしても、今年の冬はファルコムサークルが多かった。例年だと冬はあんまりサークル数が多くない(2日間だったということもあるのだろうけど)。まぁ多いといっても10~20ぐらい。特に「空の軌跡」が大盛況だった。PSP発売効果があった…のだろうか?「SC」が発売された後はもっと増えるといいなぁ。
ただ、ちょっと「イース」と「英雄伝説」偏ってる感じはする。まぁ今さら「ぽっぷるメイル」とか「風の伝説ザナドゥ」とかの同人誌なんて期待はしてないけど、「Zwei!!」とか「XANADU NEXT」とか「ぐるみん」とか色々とある事は期待していた。
とりあえずその辺をザックリ買って知り合いと話をする。相変わらず元気で面白い人でした(笑)。

その後はアニメ系サークルの辺りを流してみた。…んだけど、サークルなんて何もチェックしてなかったから、どこに何があるのか全然わからない(笑)。
「ZEGAPAIN」の同人誌を探索してみたけど、とりあえずサンライズ系とかガンダム系とかの辺りをざっと見てもさっぱり見つからない。「この辺は『ワタル』とか『陰陽大戦記』で固まってるからサンライズ-ショタ物だろうか。『スクライド』の辺り…でもないのかな。サンライズ-ロボ物という事になるだろうから、そうなると『ガンダム』の横辺りとか?」などと考えつつ探してたんだけど(笑)。まぁこれはきっと探し方が悪かったからに違いない。時間が無くて焦ってたから。
そんな物ですら見つからなかったのだから、「ノエイン」とか「GUN×SWORD」とかどうやって探せばいいのか見当もつかない(笑)。「プラネテス」とか「よみがえる空」とか「ぷちぷり*ユーシィ」とか「絶対少年」などは、最初から存在自体を期待してないので探そうともしてない。GONZO物は相変わらず女性向けっぽいのが多くてスルーですわ。しかしサンライズ系を散策してて気になったのは、時期的な問題で「反逆のルルーシュ」は一カ所に固まってないけど、やたらとあちこちで本を出しているサークルを見かける事。作品自体はまだ続くし、何やらインターバル4クール放送らしいし、来年の夏は結構な数のサークルが出てきそうだなぁ、とは思った。この作品に関しては、明らかに売れそうな要素を詰め込めるだけ詰め込んで視聴者受けを狙っているのだけど、その狙いを全く外していない作品作りに恐れ入る。
あとはとりあえず、「ローゼンメイデン」のサークルをざっと見て、気が向いた本を数冊。…とはいえ、その時点で時間がかなり遅かったのでほとんどのサークルがいなくなってたからあまり買えてない。

…ってな楽しみ方をしてきた今日のコミケ。
いや、確かに本はさっぱり買えなかったけど、大した目的もなくブラブラして気が向いた本を買うというスタイルが自分にはしっくりくるようで、この行為自体が楽しいというか(笑)。でもやっぱり、好きな作品の本が買えた方がもっと楽しいとは思います。
そんなわけで、次回は予習を欠かさないようにしなければ。

ちなみに、自分は1日目のみしか行かないので、今年の冬はこれでおしまい。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。