Entry

デスノートの作者が逮捕

Sankei Web > 社会 > ライトのせいで…「デスノート」作者、小畑健容疑者逮捕(09/07 12:59)

10月にアニメ化が予定されている「デスノート」の作者、小畑健さんが逮捕されたそうで。

乗用車の中にナイフを所持していたとして、警視庁石神井署が銃刀法違反の現行犯で、漫画家、小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕していたことが7日分かった。パトロール中の同署員がライトが切れた乗用車を発見。運転していた小畑容疑者を職務質問し、キーのアクセサリーに小さなナイフが付いていたことから車内を調べたところ、見つかった。

調べでは、小畑容疑者は6日午前0時30分ごろ、同区大泉町の路上で、乗用車のコンソールボックス内にアーミーナイフ(刃渡り約8.6センチ)を所持していた。

まぁこの記事を取り上げたのは、上記の記事のタイトルが秀逸すぎるからなんですが。「ライトのせいで…」って(笑)。上手くシャレが利いてて面白かったので、アニメの心配するよりも先に、つい笑ってしまった。

何やら各所で色々騒がれているようで。
でも刃渡り8.6cmってごく普通のナイフだよなぁ。もうこれは本当に「運が悪かった」としか言いようがない。
アニメの方は大丈夫だろうか…、多分大丈夫だと思うんだけど。こんなどうでも良さそうな(良くはないだろうけど)事件でアニメ化中止なんて事態は、ちょっと考えにくい。それに、この時期にアニメが中止なんて事態になったら、関係者に甚大な被害を与えてしまう。「TVアニメ版「DEATH NOTE」のDVD売上げ目標は15億円」なんて意気込んでいるだけに、製作側としてもそれは何としてでも避けたいはず。
逆にアニメ化中止なんて事になったら、捕まえた警察官の家に火が放たれそうな感じもする。冗談抜きで。

そういや今回の件で初めて知ったのだけど、「アーミーナイフ」っていわゆる十徳ナイフの事なのね。無知で申し訳ない。十徳ナイフなんて、もう小学校以来触った事ないよ。

ちなみに、アーミーナイフ – Wikipediaの履歴を見ると、何やらこの件で記事が荒れてしまったようで、現在は半保護状態になっている。
こういうニュースに乗じて調子に乗る大馬鹿者は見てるだけで気分が悪くなる。Wikipediaを2ちゃんねるか何かと勘違いした馬鹿は2度と来るなと言いたい。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。