Entry

イース最新作は、アドル以外のキャラクターが操作できるようだ

ファルコム公式サイトのHOT INFORMATIONに、イース最新作の情報とともにスクリーンショットが上がっている。

今年末にイース最新作が来る事は以前から情報が上がっていたので驚きはしないけど、主役がアドル以外という点にはさすがにビックリだ。

確か、イースという作品は舞台がイースでなくなった時点で「イースはアドルの物語」という言い訳をしていたはずだけど、そのアドルすらいなくなった時点でもうイースという作品は一体何なのか?という議論が噴出しそうだ。
ファルコム信者の自分だけれど、まぁこういういのもアリかな、と思う。あまりに一つの事に拘泥して、肝心の「ゲーム」としての面白さが失われてしまっては元も子もない。「こうした方が面白い!」、と思うのならそうすればいいよ、ぐらいの気持ち。伝統も大事だけど、ゲーム自体の出来も大事。
ただまぁ、別にアドルが出てこないなんて一言も書かれてないんだけどね。何だかんだ書いてはみたけど、さすがに「イース」の名を冠している以上、アドルは出てくると思うよ。それに、古いキャラクターを使い捨てずにいたり、リメイクでファンを相手に商売してきたファルコムの事、昔からの伝統を易々と捨てて古参ファンを蔑ろにするような事はちょっと考えにくい。それが愚行である事は、誰よりもファルコム自身が一番理解しているはず。
複数のキャラクターが操作できているところを見ると、恐らく異なる主人公によるオムニバス仕立てのストーリーとか、「ぽっぷるメイル」「Zwei!!」みたいに、複数の主人公を切り替えて使うとか、そんな所だろうと予測。しかし、キャラチェンジのシステムは、既に「ぽっぷるメイル」が通過した道なので、「イース」にはもっと別の形を見せてほしいところ。

ただ、ゲームのスクリーンショットを見る限りでは、どうも舞台がダームの塔っぽいような…。もし仮にその通りならば、別の解釈が生まれてくる。つまり、「『イース』はイースと何らかの関わりのある物語の総称」であり、主人公は誰でも良い…とか。あるいは、外伝的な何か。意外と、「IV」のファルコムによる正式なリメイク作品かもしれない。

まぁ何だかんだ言ってもまだスクリーンショットが出た程度なので、この辺は妄想レベルの話でしかない。とりあえず、次の情報が出てくるまで待ちますか。

ところで、今回の年末「イース」に合わせて作られているらしいアニメ企画はどうなったんだろう?
(参考:業務提携に関するお知らせ [pdf])製作・マーベラスエンタテイメントだそうだけど、まだなーんにも情報が出てこない。そろそろ何かしらの動きがほしいところだ。

関連

オンラインゲーム & PCゲーム 情報サイト 4Gamer.net

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。