Entry

コスプレ居酒屋とやらに行ってきた

LittleBSD

何人かで秋葉原のコスプレ居酒屋「LittleBSD」という所に行ってきた。行った事に特に深い理由はなく、まぁ何となく流れで。

とりあえず感想としては、とりあえず自分にああいう場所はあんまり合わないかなぁ、と。一緒に行ってた何人かはいたく気に入った様子だったけど。
普通の人間がアニメキャラの仕草を真似しても不自然なだけだし、何より媚びたような態度が腹立たしく感じてしまう。別にドジキャラは嫌いじゃないけど、わざとらしく会計を間違えたりして「ドジッ子を演じてる私に萌えるでしょう?」といった臭いがプンプンするあの接客がどうにも気に食わない。もっと自然に接してくれた方が断然好感が持てる。正直、あんなのは2次元で十分です。3次元で再現しようとする事が間違ってる。
「そんな生真面目に考えないで空気読め」という意見も分からなくはないけど、あの空気に馴染めないのは空気を読む以前の問題。オタが全員メイド喫茶やコスプレ居酒屋が大好きだと思わないでいただきたい。いやまぁ、あの媚びたような接客が無ければそんなに嫌いでもないんだけど。コスプレの人を見てるのは何となく楽しいし。

ただし、ちょっとしたオタトークに普通に混ざってきた時はやや楽しかったかな、と思った。割と普通に会話に対応してたので。しかし、よく話の内容に対応できるもんだな。やっぱり立地的に、そういう趣味がある人を採用するのかな?
ただまぁ、雛苺の恰好してるんだから「ローゼンメイデン」の話についていけるのは当たり前か?(笑)

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。