Entry

AMDがATIを買収

ITmedia News:AMD、ATI買収を発表
AMDがATIを買収、総額約54億ドルで合意 (MYCOMジャーナル)
スラッシュドット ジャパン | AMDがATI買収を正式発表

以前から噂は流れてたけど、ついに正式発表。

チップセットを製造していないAMDはATIを傘下に収めることで、ライバルのIntelと同様にCPU/チップセット/無線チップの統合設計でPCの性能を引き出す”プラットフォーム戦略”を打ち出せる。発表では「マイクロセッサ分野におけるAMDのリーダーシップに、グラフィックス、チップセット、家電分野におけるATIの強みを組み合わせることで強力な勢力となる」と相性の良さを強調。合併効果が発揮される分野として、コマーシャルおよびモバイルと家電市場を挙げている。

そういえば、今AMDってチップセット作ってないんだっけ?AthlonXPの頃は確か作ってたような。ATIは確かにチップセット作ってたけど、あんまりパッとしなかったような。まぁそれはさておき、AMDの純正チップセットが作られるという事は、結構大きな意味があるかもしれない。
IntelはCPUとチップセットを提供しているので「Intel製CPUにIntel製チップセットを組み合わせた統合プラットフォームならば安心して使える」というイメージがある。いや、実際安定しているかどうかは知らないけど、CPUメーカーが出すチップセットという意味で、そういったイメージが生まれやすい。Intel製がよく売れるのは、従来の実績に加えてそういったイメージによる所が大きいのではないかと。
だから、AMDが統合プラットフォーム戦略を打ち出したのは本格的なIntelへの対抗策なのだろうと考えられる。Intelは無線を組み込んだプラットフォーム戦略を打ち出しているけど、AMDはATIを買収したことでグラフィックに強みを持ったプラットフォームが打ち出せる。Windows Vistaが高い3D処理能力を必要としている事を考えると、今後はAMDの強みが生きてくるのかもしれない。

しかし、こうなるとNVIDIAはどう出るのか…。GPUとチップセットに強みを持つだけに、今回の買収劇は大きな影響が出てくると思うのだけど。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。