Entry

金糸雀が届いた

20060703_kanaria.jpg土曜日辺りに。
他人にそそのかされて、つい買ってしまった。以前、翠星石を買った事があるけど、いわゆるワンコインフィギュアを除けば、フィギュアを買ったのはこれで2回目だなぁ、多分(ワンコインですら数回だけど)。元々フィギュア趣味は無いんだけど、「ローゼンメイデン」は好きなので何となく。安いし(これが一番大きい理由)。それと自分の場合、コミックバーズの前号で金糸雀に脳をやられたので、その勢いで(笑)。もしや、それも折り込み済みなのだろうか(笑)。
それにしても、翠星石の次に金糸雀を持ってくるのはどういう意図だったのやら。真紅とか水銀燈とかの方が人気あるんじゃないのか?売れそうなのを後に持ってこようと言う魂胆だろうか。

それにしても…、自分にフィギュアを扱うのは無理だね。このフィギュア、持ってたらいきなり落として傘のパーツを壊すという、春日部さんの如き失態をやってしまった(笑)。田中さんに怒られてしまうよ。実は以前の翠星石フィギュアでも似たような事をやってる。それでも、「まぁ別にいっかー」ぐらいに考えていたりする。
そもそも自分の場合、部屋を飾り立てるという趣味とか無いので、フィギュア持っててもしょうがないような気もする。機能的にあまり意味の無いものは周囲に置きたくないのですよ。じゃあ何で買ったかと言えば、ローゼンメイデン好きだからただ何となく、という以上の理由は無いなぁ。

あぁ、そういえば今号のコミックバーズ読んだ。
みっちゃんが相変わらず飛ばしてて面白いなぁ。ジュンの能力がみっちゃんに買われる事は大体予測できていたので、ついにこの展開が来たか、という感じ。その先の展開が全く読めないけど、トラウマを抱えて引き籠もる原因となった自分の能力が、他人に必要とされる事でジュンにどういう変化が訪れるのか、というのが今後の話の焦点になっていくのかな。
展開をあれこれ妄想しながら楽しみにしつつ、今後に期待。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。