Entry

ぐるみん PSPに移植

ファルコム完全自社製作! 家庭用最新ゲーム機参入第1 弾!! PSPR版「ぐるみん」2006 年夏発売決定!! [pdf]

ぐるみんがPSPに移植されるそうで。しかし、これはただの移植ではなく、ファルコム自身が開発を行うとの事。これまで、コンシューマー移植が行われたファルコムタイトルは、大抵は他者にライセンスを与える形での移植がメインだった。まぁ、昔に遡るとSFC版「ぽっぷるメイル」や「Ys V」等はファルコム開発だし、コンシューマーオリジナルのタイトルとして「風の伝説ザナドゥ」なんて物もあるのだけど。ただ、最近はコンシューマー移植を手がけてはいなかった。
しかし、「ぐるみん」とはね…。ファルコムの完全オリジナルタイトルで、ゲームとしても結構面白いのだけど、何せオリジナルタイトルだけに「イース」や「英雄伝説」と比べて知名度はかなり低い。それだけに、果たして売れるのかという心配してしまう。しかもPSPだし。
しかし逆に考えてみると、もしかして知名度のあるタイトルは他社に高値でライセンス契約して、知名度の無いタイトルをファルコム自身で移植していこう考えだろうか。いや、ただの妄想なんだけど…。
以前PS2で、「ぐるみん」の前作である(と言われている)「Zwei!!」が発売されたけど、あっちはどれだけ売れたんだろう。多少良い評判は聞いたような気がするけど、実際の数字は全く分からないので、何とも言えない。

いやまぁ、何だかんだ言ってるけど「ぐるみん」は結構良い作品だと思いますよ。ただ個人的には、もう少し隠し要素やアイテム収集要素を強化して欲しかったところ…。あと、何回もプレイしてるような余裕は無いので、繰り返しプレイを前提にしたゲーム作りは感心しない。
あぁ、あと音楽は結構好き。山岳地帯(「under the sky」)とかコミカルな感じの曲が、聞いてて面白いと思う。

赤くて大きな イチゴはジャンケン 君がわざと負けたね~♪

参照

ファルコム大好きっ!

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。