Entry

ここ最近買ったもの

ここ最近2日ぐらいの間に本屋及びAmazonで色々と購入したので、その一覧。いくつかの発売日がここ数日に集中してたので、Amazonで一気に購入するついで気になっていた物も一緒に買ってしまえと思ったら、結構な量になってしまった。
以下全部リンク先がアマゾン。

プラネテス公式ガイドブック
ふたごのプラネテス

この二冊は本屋で見かけて、そういえば以前から買おう買おうと思ってて買ってなかった事を思い出してその場で購入。…まぁ、その場で購入に踏み切るのを躊躇ったぐらいの価格はするんだけど…。まだ全然読んでないけど、「ふたごのプラネテス」の方が、裏話が色々載ってて面白いかな。

VINLAND SAGA 2巻

これも本屋で見かけて、発売されている事を初めて知ったので購入。マガジンの週刊連載分まで、トルフィンがアシェラッドの元に行くまでの話。週刊連載時は、休み休みだったので内容を忘れる事が多かったけど、通して読んでみると相当に面白い。プラネテスみたいな小難しい内容ではなく、気楽に楽しめるという理由もあるかもしれない。
それにしても、結局週刊連載を下ろされてしまったのは残念。しかし、「ふたごのプラネテス」68ページを読むと、この週刊連載は幸村氏が希望した事だったのか。ペース的に明らかに週刊連載に向かない人だと思うので、今回の件はマガジン編集部が無理矢理幸村氏に依頼した結果だと思ってたんだけど…。

NHKにようこそ 4巻

Amazon購入。岬の電波っぷりが段々エスカレートしていくのがちょっと面白い。しかし、本気でこれアニメ化するつもりなのか…。これで放送局がNHkだったら指差して笑う所…だろうか。

アニメがお仕事 3巻

Amazon購入。近所の本屋に売ってなかった…。絵柄やキャラクターの性格が凄く少女漫画っぽくて、話の中身がドロドロしてるけど、話しの流れが面白いし、主人公のアニメ制作に真っ直ぐ向き合う様が非常によく伝わってくるので、結構好きな作品。アニメーターをテーマにしているので、そこに興味を持っているという理由もあるけど。今回の湯田上くん、カッコいいなぁ。

ローゼンメイデン アントラクト (Rozen Maiden Entr’acte)
英雄伝説III 白き魔女 アンソロジーコミックス
英雄伝説IV 朱紅い雫 アンソロジーコミックス
英雄伝説III 白き魔女 小説

Amazon購入。「ローゼンメイデン」のアンソロジー系の本という物を見てみたくなって、ついでに以前から気になっていた「英雄伝説」のアンソロジー&小説も一気に。どれも、まだちっとも読んでない。そのうち読む。アンソロジー本って全然読んだ事無いからよく分からんけど、企業販売公式同人誌という位置付けていいのか。
「英雄伝説」の方の中身はPSP版準拠、という事でいいのかな。まぁ、さすがにPC-98版「朱紅い雫」のネタなんて振っても、分かる人間はかなり限られてくるだろうけど…。

ファルコムワールドガイド Vol.4

中身はほとんど漫画。あと、「空の軌跡SC」「XANADU NEXT」の情報が少々、「ソーサリアン」についての記述。ハッキリ言って大した中身は無いので、購入するほどの物でも無いと思った。

光の螺旋律

「ローゼンメイデントロイメント」のED。OPシングルから1月ほど遅れてようやく発売。OPは映像込みで好きだけど、こっちは曲単体でも結構好き。霜月はるかさんの歌が好きだし、透き通る感じの曲もいいなぁ…と。
それ以外の曲も、(全部かどうかは知らないけど)アニメ中に使われている曲なのか。EDだけ担当、というわけではないのね。

時の向こう側

PSP版「ガガーブトリロジー」のテーマソング。以前から気になっていたけど、今さら購入に踏み切ったのは、PSP版「海の檻歌」のTVCMを見たから…ではなく、「ノエイン」のOPが何となく気に入ってるから、その繋がり(笑)。ボーカル(riyaさん)が同じなんで。PSPのゲームは全く触れてないけど、曲自体は結構気に入った。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。