Entry

OpenOffice.org 2.0

ITmedia エンタープライズ:OpenOffice.orgの新版リリース

フリーのオフィスソフト、「OpenOffice.org」の最新バージョン2.0の正式版がリリースされたそうで。でも日本語版はまだ。「スラッシュドット ジャパン | OpenOffice.org 2.0リリース」によると、日本語版は2、3日遅れるとのこと。
2.0になって一番大きく変わったのはやっぱり、OpenDocumentが標準形式になった事かね。とは言っても、一番肝心のMicrosoft Officeが対応してないし、MicrosoftもOffice12では対応しないと言ってるから、今のところは実質OpenOffice用の形式なんだけど。しかし、「米マサチューセッツ州、OpenDocumentとPDFにお墨付き – CNET Japan」なんて話もあるわけで、今後どう転ぶかは分からない。

ちなみに自分(Windowsユーザー)は、仮にMicrosoftがOpenDocument形式を採用したところで、多分OpenOffice.orgは「Draw」だけ使ってあとは使わないと思うなぁ。何故なら、ソフトが重すぎるから。Microsoftに比べると、これを使うのはちょっとストレスが溜まる。しかし、何でこんなに重くなるかなぁ…。もう少し軽くできないものかね。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。