Entry

SPEED GRAPHER 20話 「グッドバイブレーション」

20050914_speed.jpg雑賀がユーフォリアの落合議員と対決。神楽はユーフォリアの研究(?)のために、西谷教授に襲われそうになる。銀座は、ジョーの秘密クラブ会員名簿から警察の署長が会員である事を知り、署長の家に潜入するも捕まってしまう。そんな話。

選挙演説をしながら迫ってくる落合議員は面白かった。「雑賀候補、健闘空しく落選決定」とか(笑)。しかし、なんてタイムリーな。これは狙ってやった…のか?いや、プロットの見直しをする時間も、制作をする時間も無いと思うんだけど。ということはやっぱり偶然か。だとしたら凄い偶然だ。
議員になって落ちぶれた元ジャーナリストの落合議員の演説と、それに向かう現ジャーナリストの雑賀という構図はなかなか面白かったけど、落合議員のジャーナリスト時代が良くわからんのでそれほど感慨も湧かず。それにしても、相変わらずユーフォリアの倒し方が強引すぎる。何で落合議員は壁に押しつけられて抵抗しないんだー、とか色々突っ込みたいんだけど、まぁこのアニメだし別にいいや(笑)。
ところで西谷教授、ウィルスのキャリアになったら、何でもいいから神楽の体液をもらうだけ発症するんじゃなかったのか(実際雑賀は唾液で発症した)。ズボンを下ろしたり早漏発言をする必要がどこにあるのよ(笑)。

今回は、久々に「スピードグラファー」らしい変態キャラが色々見られて、何となく安心した(笑)。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。