Entry

BATTLEFIELD2 買った

Battlefield 2

何やら大人気のゲームらしいので、購入してみた。
これは要するに対戦型FPSという事なのだけど、2チームに分かれて対戦するルール。非常に綺麗なグラフィックで描かれた、ひたすら広大な戦場を駆けめぐって、対戦チームを倒したりフラグを奪取したり。バギーや戦車、装甲車、ヘリ、戦闘機といった乗り物が用意されているので、それを使って移動するもよし、徒歩で慎重に移動してもよし。最初にプレイヤーを、特殊兵、狙撃兵、突撃兵、援護兵、工兵、衛生兵、対戦車兵といったタイプから選択する事で、違う戦い方ができるようにもなっている。

実際遊んでみて感じたのは、確かに人気が出るだけあって非常に面白い、ということ。乗り物の強さや兵隊のタイプなどのバランスの良さもさることながら、戦場となるマップの作りが素晴らしい。かなりリアルな作りをしていながらも、一方が極端に不利にならないよう色々な配慮がなされている。

色々遊んでみたけど、自分はどうも衛生兵(ダメージの治療、負傷からの回復を行う)を使う確率が一番高い。基本的には、コソコソ他人の後ろをついて援護に回り、他人や自分がダメージを受けたら即回復、目の前で誰かが倒れたら意識を回復させる、といった戦い方になる。あるいは、工兵になって乗り物を乗り回しながら、ダメージ受けたら物陰に隠れて乗り物のダメージを回復させるといった戦い方をすることも多い。…これはもう、性格がそのまんま出ているような気がするな(笑)。でも、まだまだ弱い。どうしても死亡回数ばかりが蓄積して、戦果が上げられない。もう少し慎重に行動するべきなんだろうけど、どうしても焦ってしまって姿を晒してしまい、戦車の餌食になったりする。うーむ…。
ヘリや戦闘機に関しては、さっぱり上手く乗れないなぁ。練習しないと難しいよ、あれ。ヘリは基本的に操縦が難しくて、思い通り動かせないし、戦闘機は速すぎてあっという間に戦闘領域外に出てしまう上、着陸のしかたが分からない。だからどうしても、他人の操縦する所に相乗りして、護送してもらうか上空から撃ちまくるというスタイルになる。一度戦闘ヘリの前(攻撃担当)に乗せてもらった時、その時の操縦者の扱いが異様に上手くてビックリした事がある。敵のいるところにあっという間に飛んでいって、ダメージを受けたらすぐに発着場までピンポイントで帰還してしまう。そして回復したらすぐに飛び立つ。ヘリの戦い方の真髄を見た!という感じで。

まぁそんな感じで、さすがに世界的に受けてるゲームだけあって、面白いゲームには間違いない。FPSゲーム好きの人は、一度遊んでみる価値はあると思う。

バトルフィールド2

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。