Entry

Amazon Associates に登録しました

Amazon.co.jp アソシエイト・セントラル

今までアフェリエイト広告というのは全くやる気が無かった。個人的に安易なアフェリエイト広告というのが好きではなくて、今まで意識的に遠ざけていた。というのも、サイトが金儲けの手段となってしまう事が嫌だったので。ただ最近、ちょっと思うところがあって登録。

先に書いておくと、アフェリエイトだからといって別に広告画像をベタベタ貼る気はなくて、いくつかの関連商品に対してテキストでリンクを張る程度。個人的に、サイトのあちこちに広告画像をベタベタ張ってるサイト見るとゲンナリしてくるし、自分のサイトの中に必要以上の画像や余計なHTMLが挿入されるのは気に食わない(一応フォローしておくと、広告をベタベタ貼るのはそのサイトの方針だから別に構わないと思う。ゲンナリするのは、個人的な考え方の問題)。
でまぁ、何で今頃アフェリエイトをやろうかと考えたかと言うと、理由はいくつかある。

まず、サイト運営費用の捻出。
このサイトは、ドメイン+レンタルサーバで年間3400円ほどの費用がかかっている。大した金額ではないのだけど、実はこのサイト以外にもう一つドメイン+レンタルサーバを持っていて、こちらにも同じく年間3400円かけている。合計6800円。年間とはいえ、あまり馬鹿に出来る金額でもない。そこで、とりあえずこちらのサイトの費用だけでも賄えないかと考えた次第。
とりえあず、いつかどこかの誰かが騙されて購入してくれればなぁ、ぐらいの気持ちでいる。仮に月々100円ぐらい入ってきたとしたら、年間で1200円(実際の支払いは最低1500円から)。これだけで、とりあえずサーバ代金の半分は賄える。まぁ、アクセス数から考えてそれほど多くはならないと思うけど…。ただ自分は、過去のアーカイブを結構丁寧に扱ってきた自負があり、サイトに検索で飛んでくる人も少なくない。だからそういった人間を対象として、長期間の継続によるアーカイブの蓄積によって、多少の収入には結びつくのではなかろうかと考えている。…んだけど、実際どうなんだろう?その辺の実験の意味も理由として挙げられるかな。

次に、サイトが2周年を迎えた事。
先に書いたように、個人的にサイトが金儲けの手段となる事はあまり好ましくないと考えている。その理由は、アフェリエイトによって、いつの間にか露骨な金儲けに走っていったサイトを複数見てきて、それがどうにも好きになれなかったから。ただ、2年間サイトを続けてきたことで、自分の中である程度サイトに対する考え方や姿勢が固まってきて、今アフェリエイトを初めたとしても、安易に金儲けの方向に走らないのではないかと考えた次第。

あと、内容の充実。
先程書いたように、自分の場合過去ログからアフェリエイトのリンクを拾われる事を想定している。そのためいつ誰が参照してもいいように、刹那的な情報だけでなく、ある程度広範に渡る情報やまともな文章を書いていく事で、多くの人に拾われやすいようにしようと考えている。それは結果として、内容の充足に繋がるのではないか。
それに自分は最近、結構いい加減に文章を書くクセがついて、あまり読み返すという事をしなかった。そこで、これによって多少他人に見られる事を意識して文章を書くよう心掛けていこうかな、と。

まぁ、アフェリエイトを始めるに当たって、そんな思惑があれこれと。多分こんなに堅い考え方してる人はあまりいないと思うんだけど、何となく金が絡んでくる事にはけじめみたいな物があった方がいいような気がして…。
とりあえず、アフェリエイトをあまり快く思わない人にはごめんなさい。ただまぁ、それほど目立たせるような事はしないつもりなので、気にしないでいただければ幸いです。自分としては、サイト運営費用を多少賄う程度の小銭が入ってくれればそれで満足ですし、それがモチベーションにも繋がるので。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。