Entry

mixiに誘われました

友人から、今話題のソーシャルネットワーキングサービスの大手「mixi」に誘われたので、ちょっと使ってみる。

普通のウェブとどう違うのかなぁ…と使う前はよく分からなかったけど、なるほど、匿名(この場合は本名を名乗らない意味ではなく、その社会において未知の人間を指す)ではない人間のネットワークを構築するサービスなのね。
これが何で多くの人に受けているのかよく知らないけど、匿名を廃すことで本来の潤滑な人間関係が生まれるとか、そんな感じなんだろうか。

しかしねぇ…。
元々あまり社交的でない自分が、こんな物を使ったところでわざわざ自分から人間関係を築こうとするだろうか?と考えると、明らかにNo。せいぜい友人とやりとりするのが関の山。それなら、別にメッセンジャーとか掲示板でいいんじゃない?という話になるんだよねぇ(笑)。いやまぁ、多分これはあまり良くない考え方なんだと思う。一応いくつかコミュニティに登録してみたけど、今のところ書き込む気0…。日記なんて、書こうとさえ思わない。そういった仮想社会的なコミュニティの中で日記を見せ合ってもあまり面白いと思わないし、自分の場合は今このサイトがあるしね。
知ってる人、知らない人、匿名の人、匿名でない人。どうせなら、そういう色んな人達からレスポンスを貰ったほうが面白い。

ただ、友人同士などの相互ネットワークを作るみたいな使い方には便利かもしれないな、とは思った。
それから、誘ってくれたY君。別にmixiに誘われても困るとかそういう事は無いから、安心してほしい(笑)。むしろ、mixiの中身を色々と見られて面白かった。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。