Entry

「イース フェルガナの誓い」感想

20050702_ysf.jpgまだクリアしてないけど、とりあえずプレイした感想。

まぁ、初見の印象の通り「イース6」のエンジンで作り直した「イース3」だな、と。微妙な差異こそあれ、ほとんど同じ物と考えていいかと。そのため「イース6」を遊んだ自分にとっては、あまり目新しい感じが無く、他に比べて興がやや削がれてのスタートとなった。
以前「イース6」を遊んだ際、「アクションがイース3に似てるなぁ」と思った記憶がある。そして実際に「イース3」のリメイクというその物ズパリのタイトルを遊んでみると、やはり「イース3」の横スクロールアクションに比べ、あまり違和感を感じなかった。「イース」という見下ろし型アクションと、「イース3」という横スクロールアクションの双方の特徴を備え、上手い落とし所に落ち着いかせた作品ではないかと思う。リメイク作品としては、非常に優れた物だと感じた。

作品自体はアクションゲームとしては、かなり良質だと思う。
6も同様だけど、アクションが爽快でストレス無く楽しむことができる。そのため、一撃一撃のダメージが大きい6に対し、今作は攻撃を連続ヒットさせることによってダメージを与える事をメインとしている様子だけど(実際、下突き攻撃がやや使いにくく調整されていたりする)、それがストレスに感じられることはあまり無いかと。
それから、自分がこの作品をアクションゲームとして評価できる点の大きな理由として、ボス戦が挙げられる。ボス戦は10回以上で、6よりも多い(3よりも多く、一部のボスが置き換わってる)。基本的にはボスの動作パターンを読んで攻撃していくという形になるけど(ゴリ押しはあんまり利かない)、どのボスも何度か戦わないとなかなか攻撃が読めない(ちなみに、「死ぬことを前提としたボス戦なんて糞」とか言うヌルゲーマーは論外ね)けど、何度か戦えば大体攻撃が読めるように作られている。またゲームバランスも絶妙で、普通にゲームを進めてボスと対戦すると。「パターンを読んで何とか倒せる」ぐらいの難易度になるように調節されている(ちなみに、Normalモードの話)。この辺の微妙な歯ごたえは、アクションゲームとしてかなり上手い作り方をしているなぁ、と感じた。
また、アクション要素を使わないと解けないステージの構成、各種特殊攻撃(ダッシュ切り除く)の使い勝手の良さ、そして特殊攻撃を活用しないと倒せない敵等が増加し、それらがゲーム性に寄与している。

で、ストーリーはどんな物かと言うと…まぁ「イース3」とあまり変わらない。多少色々弄られてはいるけど、大筋は大体一緒なので、特筆するような事は無いかと。というか、ストーリーのパターンが6とあんまり変わらない…というかこの場合は、6が3とあんまり変わらなかったと言った方がいいのか。設定やキャラクターが薄っぺら。それ以前に、ファルコムゲームのシナリオってパターン化してるような面があるからなぁ…。もう少し意外性を持たせてほしかったところ。

あとシステム的な点だけど、今回セーブポイント以外の体力回復手段が、敵の落とすアイテム(その場で効果が現れる)だけで、非常回復手段が無いのがなかなかキツかった(ある程度進むと回復用のアイテムは入手できるけど)。まぁ、これはこれで緊張感があって良かったかもしれない。
装備によってアドルの姿が変わるのは、細かい演出だけど結構良かった。
装備品の強化システムは何となく中途半端だったな。これは別に要らなかった気がする。

あとは外的な面に関して。
グラフィックはやはり6とあんまり変わらんけど、多少は進化している様子。グラフィックオプションは色々設定できるので、動作環境に満たない人でも、オプションを外しまくれば遊べると思う。ファルコムの提示する「動作環境」は、それなりに快適に遊べる事を前提とした数字だしね。ちなみに自分は、Athlon64 3000+、GeForce6600GT、WinXPで非常に快適です…って、そんだけスペックあれば当たり前か。
サウンドはよく分からんけど、まぁいいんじゃないかと。恒例のEAX2.0対応で、それなりに臨場感のある音が出るけど、もう少し進化(EAX4.0 Advanced HD対応とか)させてほしいなー、と思わないでもない。
音楽は結構聞き応えがある曲があって良かった。個人的にアレンジとしては結構良いと思うのだけど…。ちなみに、イース6と同様oggファイルで提供されている。ファイル数は(実質)34個。
操作性に関してはイース6と同様。アナログゲームパッドが一番快適に遊べると思う(最近のファルコムは、コンシューマーを視野に入れて開発している様子なので、パッドに最適化してるんだろう)。もちろん、キーボード・マウスでも操作できるけど。
ちなみに、特典のはまだ開けてない。これは後でいいや。

まぁ、ざっと遊んでみて感じたのはそんな所で。ゲームとしてはそれなりに面白いけど、6からの進化があまり見られず、6の延長線と感じてしまうのがやはり大きなネックかなぁ…と。
とりあえず、後少しなのでクリアしてくる。ちなみに、プレイ時間は6とあんまり変わらんです。多分初回なら13,4時間ぐらい。

ついでに、オリジナルの「イース3」との比較スクリーンショットをば。

ティグレー採石場

20050702_ys3_1.png20050702_ysf_1.jpg

エルダーム山脈

20050702_ys3_2.png20050702_ysf_2.jpg

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。