Entry

学園アリス

20050516_aris.jpgBSの放送が終わったということで、一応感想。

個人的にはまぁ、普通の作品だったかなぁ、と。子供向け玩具販促アニメというわけではなく、少女漫画原作の作品なのでそれなりに面白くはあったと思う。ただ、何となく最後まで作品の雰囲気に上手く馴染めなかったなぁ。
学園アリスという、妙に厳しい階級制度のある隔離施設という殺伐とした舞台と、そこで繰り広げられるキャラクターのほんわかした雰囲気との違和感が残り続けた…というのはあるかもしれない。ただそれよりも、主人公の蜜柑と蛍というキャラクターがあまり好きになれなかったという理由が一番大きいかなぁ。この二人のキャラクターは、見ていて和むよりも腹立たしい事の方が多かったような気がする。何というか、全体を通してもキャラクターがあんまり成長した様子が感じられず、「蛍、蛍」そればっかりだったような印象が強くて…。最後蜜柑がそこに気付いたけど、個人的には「今頃気付いたのか」と感じてしまった。

そんなわけで、良い点も悪い点もそれぞれあって、結果として自分の中では普通の作品という評価。作品の主旨は違うけど、「ぷちぷり*ユーシィ」みたいな作品の方が良かったな。
来週から始まる「絶対少年」は割と期待している。途中の番組紹介を見た限り、そこそこ面白そうだったし。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。