Entry

ネット有名人の悲喜劇

ネット有名人の悲喜劇(上):RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト)
ネット有名人の悲喜劇(中):RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト)
ネット有名人の悲喜劇(下):RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト)

少し前の記事。要するに、ネットで有名になった「ネット有名人」に起こりうる悲劇を綴った話…だけど、何だか内容が極端すぎるような気がしないでもない。
ただそんな中で気になったのが、以下の文。

人気が出たとしても、それは必ずしも本人の才能が評価されたからとは限らないという点だ。人気の主因は読者へのサービスの良さであったり、書き手の若さや、それゆえの歯切れの良さなどであったりすることもある。

だが多くの場合、書き手は自分が無意識に振りまいている「若さ」や「女性であること」などの記号には無自覚であり、主として自分の才能が評価されていると思いがちだ。

これに関しては、あーなるほど、と。言われてみれば確かに自分も、ウェブ上で顔の見えない相手に対して、そういった内容以外の記号的要素に魅力を見出している事もあるように思う。サイトを見る側は、相手の素性が今ひとつ見えてこない分、余計にそういった端的な部分に対して反応している、といった事なのかなぁ。

…人気があるわけではないですが、このサイトを見ている人は、ここのどんな物に反応しているんでしょうか(笑)。まぁ多分、自分の要素というよりも、アニメ感想とかそういった内容的なものだと思うのですが…。

そういえば最近、アニメ感想が滞ってしまっていて、そういう物を目的にして来ていただいている方には何か申し訳ない。
アニメ感想をあれこれ書きたいんだけどねぇ。ちょっと「巌窟王」に時間取りすぎた(笑)。4月からは、少ない文章を多数書くという以前のスタイルに戻していきたい。思った事をパッと書くだけに絞る分、そっちの方が時間が取られずに済むしね。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。