Entry

砂ぼうず 20話 「裏と、便」

ちょっと簡単に。

砂ぼうずは反オアシス政府運動を行う(裏便)裏便利屋組合に誘われ、協力する事になるも、その矢先裏便の本部が政府軍の攻撃を受ける。…という話。

唐突に登場キャラ全員集合で、何となく日本ファルコムの「ガガーブトリロジー」を想起させる。どこかのアニメの主人公っぽいキャラだった海堂勝は、髪型が変わってて一瞬分からなかったな。
今回は最終回に向け、クライマックスが近付いてきた感じ。今回はとりわけ、砂ぼうずが格好良かった。砂ぼうずが小砂を便利屋に任命、(結果的に)自分が的を引きつけておくという役割を担う場面と、小砂が砂ぼうずを信頼して必死で砂ぼうず庇う場面とか、なんかこう、非常に良い感じ。

それにしても…砂ぼうずコスチュームセット、997,500円ってアホかー!約100万円だぞ、100万円。1桁間違ってんじゃないの?…間違ってないんだろうなぁ。これ着てイベント行っても、大して目立たなさそうだし、砂ぼうずって作品として少々地味だし、そこまで金をかける人がいるかどうかは疑問だ。まぁオフィシャルBlogによると、ギャグのつもりみたいだけどね。それにしたって凄い。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。