Entry

2chのセンター試験問題“予言”で調査

ITmediaニュース:2chのセンター試験問題“予言”で調査より。

もうあちこちで騒がれているけど、2chにセンター試験内容と酷似した書き込みがあった、という記事。
漏洩だとしたら確かに大変だけど、この場合はただ偶然一致しただけだろうな、と思う。大体、合ってる部分が「my name is Kevin」だけだろうに。これが「my name is Mike」とか「my name is John」とか、試験で当たり前のように見る名前だったら騒がれていたか?と考えたら、多分そんな事は無いと思う。たまたま、ちょっと出現率の低い固有名詞が一致したというだけの話。「my name is」に至っては、偶然の一致とかそういうレベルですらない。
もう一方の「遠藤周作」の方も、ただの偶然だと思う。上記のスレッドが騒がれれば、2匹目のドジョウを狙う人間がいるのは必然。そりゃ適当に予想してれば誰かのは当たるわな。過去問対策ができていたり、予備校からある程度対策を教わっている受験生であれば、当たる確率もそれほど低くはないはず。
もっとも、そんな理屈こね回したところで、問題視されているのは流出があったかどうかよりも、「流出の疑惑が存在する事」なのだから、あまり意味はない。それより、こんな数撃てば当たるような程度の内容で騒がれるのであれば、毎年こんな事件に発展する可能性があるわけだけど、その対応をどうするかを考えるべきではなかろうか。

そういえば、先程テレビ朝日で放送していた「報道ステーション」でこの事件が取り上げられていて、司会者(名前忘れ)が、書き込みをした人間が漏洩をしているということを前提としているかのような口調で話をしていたことに驚かされた。元々報道はあんまりアテにしてないけど、露骨に犯人扱いしているかのような姿勢が、非常に気に食わなかったな…。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。