Entry

巌窟王 8話

20041127_gankutu.jpg伯爵がヴィルフォールの元妻の元別荘(だっけ?)を買い取り、そこにモルセール家(アルベールの家)、ダングラール家(ユージュニーの家)、ヴィルフォール家(ヴァランティーヌの家)、その他諸々の人間を集めてパーティーを催す。その中で伯爵がイベントを提案、とある部屋へと皆を導く。最初に部屋へと到着したヴィルフォールとビクトリアに対し、アルベールが伯爵からのプレゼントを持って現れる。しかしその箱を見た瞬間、ビクトリアは叫び声を上げて倒れ、ヴォルフィールは厳しい目で伯爵を見つめる…という話。

ついに伯爵が、計画の対象者に対して直接的に仕掛けてきた…ということなのか。この2人の動揺する様子を見ると、部屋へ行くのに2人を組み合わせたこと、部屋へ2人が最初に辿り着いた事は、完全に計画の内なんだろうな。
今回、エロイーズがさり気なくヴァランティーヌのカップに毒を盛っていて、ヴァランティーヌが咳き込む描写があったけど、今回は完全にスルーされてるのがちょっと意外だった。でもそれによって、エロイーズの残忍さとか、エロイーズが普段からヴァランティーヌに対して、それこそスルーされるようなさり気ない場においても毒を盛っている様子が感じられて、結構良かったかも。
あと、伯爵を疑い始めたアルベールに対して自分の左手を見せて、「貴方と私だけの秘密」と言ってアルベールを再び信頼させて抱き込む伯爵は、さすがに抜かりない。しかし、そう何度も何度も騙されないでくれよ、主人公…。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。