Entry

モンキーターンV 20話

20041117_monkey.jpg
Vモンキーが榎木・蒲生に破られ、Vモンキーの弱点が露呈する話。

あれだけ大々的に登場した必殺技が、1話であっさり破られるのも悲しいものがあるな…。その技に、話の冒頭で敗れていた犬飼はもっと悲しいものがあるけど…。これじゃあ、ただの噛ませ犬じゃないか。そうかも。
しかし、1対1の競り合いでは強力な技であることには変わりない。最終回までにさらに強力な技がくるとは考えにくいので、最終回ではこのモンキーターン破りをかわして波多野が賞金王決定戦で優勝、という流れになるのかな。しかしその場合、最後の競り合いの相手には誰が来るんだろうな。やっぱり洞口か、それとも榎木か。蒲生…は無さそうな気がするけど。
いや、それ以前に優勝戦のメンバーには誰が来るんだろうか。波多野、洞口、榎木、蒲生は確定でいいと思うけど、あと2枠。原作だと他がパッとしないので、岡泉、潮崎辺りを引っ張ってきてほしいところだ。個人的には洞口親父がいて欲しいけど、原作通り怪我のブランクで全然賞金が足りてないみたいなので、残念(笑)。もしこれで、賞金王決定戦を原作通りにされたら困るな…。

あと今回の話で、蒲生のCS放送エピソードが端折られていたのが残念(笑)。蒲生の性格を表す良いエピソードなのに…。やっぱり「CS」が不味かったのかなぁ。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。