Entry

ケロロ軍曹

20041116_keroro.jpg
先週のケロロ軍曹は、軍曹達がアニメを作るためにアニメ制作会社”サンイラズ”に潜入する話。
この作品のことだから、サンライズ内部の暴露話のみたいな、どんよりした空気の漂う話になるのかなぁと思ってたら、割と普通の、アニメ制作会の社会見学みたいな内容となっていたことが意外だった(色々と仕込まれたネタが理解できる場合は、その限りではないのだろうけど)。これじゃあまるで、教育的な子供向けアニメみたいじゃないか。何となく、「しーごーとーごとごとー、見ているうちーにー、(略)回れよ地球ー、働く人にー、なりたーいなー♪」という歌詞が頭をよぎる。こんな教育的なアニメは、土曜日の朝にでも放送しててくださいな(笑)。

ところで、今回の話の中で出てきた軍曹達が描いた「ケロロぐんそう」の原画が、軍曹達の声優さんが担当されていたというのには驚かされた。しかも番組中には一切フォロー無し。それぞれの声優さんをきちんと把握した上で、毎回スタッフロールをチェックする人間か、自分のようにその手のサイトを巡回して情報を集める人間にしか気付かれないネタだけど、そういう「気付いた人だけがニヤリとする」ようなネタをキッチリ仕込んでくる辺りは、さすがというか何というか(笑)。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。