Entry

新アニメあれこれ 10月6日

双恋

テレビ東京 10/6(水) 25:00
あぁ、これ何か過去に似たような物を見た事があるな…。あれだ、初代シスタープリンセスだ。絵柄もそうだけど、ヘタレ主人公までそっくりだ。個人的には、ここまで行ってしまうと設定も展開も馬鹿馬鹿しく感じてしまうので、作品として楽しむには無理がある。これを肴に実況チャンネルで実況をする、ということなら楽しめるけど(笑)。
以前読んだITmediaの記事、萌えゲームが迎えた「曲がり角」では、

キャラクターは「現実に隣やクラスにいそうな子」をイメージして作られているという

などと語られていたので、さてどんなものかと思っていたのだけど、ここに出てくるキャラクターが「現実に隣やクラスにいそうな子」なのかと考えれば、少々首を捻らざるを得ない。100歩譲ってこのキャラクターに現実味があるとしても、その設定とか展開とか主人公がかなり現実味に欠ける物となっているこの作品において、どれほどの意味があるんだろうか。もしかしたら、アニメとゲームはまた違うということなのかな。同記事には「10代の開拓を目指す」とも書かれているので、萌えゲー的なキャラクター作りも入れてこの結果、ということなのかもしれないなぁ。

プリンセスアワー

テレビ埼玉 10/6(水) 25:00~25:30

・W ~ウィッシュ~
妹萌え?兄妹愛?何かそういう感じのアニメかな?絵は綺麗だと思うけど、特にこれといって特筆すべきものもなし。というか15分じゃあ短くて何を書いたらいいものか。どっちかと言えば双恋よりは、こっちの方が現実味がありそうな気はするが。あくまでも比較での話。

・φなる・あぷろーち
こちらは押しかけ女房型ラブコメ…とでも言えばいいのかな?こちらはギャグが主体。先程の記事の言葉を借りるなら、こっちは逆に「キャラの特徴が極端なまでに先鋭化」している傾向が強い類の作品だろうか。

上記2作品のどちらにも言えるのは、既存のフォーマットをご丁寧に読み出しただけの無難な作品という印象が強い、ということ。どこかで見たようなキャラクター、どこかで見たようなシチュエーション、どこかで見たような展開。リードエラーも起こりゃしない。確実な売れ筋、マーケットに忠実、それが別に悪いとは言わないけど、自分は1年後まで覚えていられる自信は全く無い。まぁ、ゲームの販促アニメと割り切ってしまえばそれまでかも。しかし、たったの15分しか放送してない作品にここまで言うのは、ちょっと酷な話だったかな…。

BECK

BECK テレビ東京 10/6(水) 25:30~24:00
音楽は特にこれといってあれこれ聞かないので、音楽アニメと聞いて全く期待していなかったけど、これが意外と面白い。個人的に音楽アニメと聞いて想像するのは、よく分からんセンスで妙にカッコつける人間が出てきて、どこか滑っている作品といったイメージ(多分に偏見含む)。確かに自分の先入観からか、その種の雰囲気が漂ってるように感じてしまうけど、少なくとも今回に限って言えば滑っているといった感じはなく、コユキと竜介が出会うシーンが丁寧に描かれていて、アニメ作品として十分面白い物だった。
竜介が外人にハッタリをかます様は結構格好良かった。なかなか流暢な英語で。この声を担当している上野裕馬という人、米国の学校に行っていて特技は英会話だそうで。あと、中学生の主人公、コユキの青臭さが出ていた点が結構気に入ったなぁ。青臭いキャラいいね。「耳をすませば」とか好きだし。
期待してなかっただけに、この面白さには良い意味で意表を突かれた。今後の展開に期待。

リングにかけろ

テレビ朝日 10/6(水) 25:42~25:12
「小宇宙を燃やせ!」とでも言わんばかりの勢いですな(笑)。昔の熱血アニメはもう時代遅れということを実感させてくれる作品だなぁ、と思った。「パンチが見えない」の辺りは、もう笑いが止まらない(笑)。作品の対象は、リアルタイムで読んでいたぐらいの年齢層なんだろうな。しかし今の作品に慣れた自分には、ギャグアニメにしか見えないわけで…いや、もしかしたら作ってる側もそれを狙っているんだろうか。
今回何が一番衝撃的だったかといえば、作品の内容…ではなく、途中で「ふたりはプリキュア」のCMが流れたことだ(笑)。確かにあれは、20代ぐらいの男性も狙って作られているという話だけど、いくら何でも深夜にCMを入れるような、露骨な手段で来るとは思わなかったな…。
ところで、この絵を見ると「聖闘士星矢」よりも「BURAI 八玉の勇士」を思い出してしまう自分は、かなりの少数派に違いない。

ここから関係ない話。
群馬テレビで放送する「To Heart」の一回目の放送が、10月3日に既に終わっていたことを、さっき初めて知った。情報が全然出てなかったからなぁ…。数日前は公式ページでも群馬テレビの放送だけ「未定」になってたし。やはり群馬テレビは今までこの手のアニメを放送してこなかったので、慣れてなかったということなんだろうか。あと、それ以外に「月は東に日は西に」と「Wind」を放送していることも初めて知った。しかし、10月1日から放送する番組を、9月27日に掲示板で告知するのはどういう了見なのやら。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。