Entry

舞-HiME

20041004_maihime.jpg
9月30日(木) テレビ東京 25:30-26:00

どんなアニメかと思ってたら、萌え要素が多々混入されたアニメでございましたか。あのサンライズがねぇ…。「スクライド」とか「プラネテス」監督の谷口悟朗氏がクリエイティブプロデューサーとして関わってるとの情報を聞きつけてたので、結構期待しているのだけど、果たして期待して大丈夫なんだろうか。…そもそも、「クリエイティブプロデューサー」ってどういう役職なのかは全然知らんのだけど。それって凄いのかな。
まぁ萌え要素があるのは別に嫌いじゃないけど、幼なじみを「お兄ちゃん」と呼び、今にもオーバースキルを使いそうな、2組のツインテールというか四本尾というか”quadruplet tail”とでも呼べばいいのか、これでもかと言わんばかりの記号キャラクターは、ちょっとやりすぎのような気がした。あと、次回予告も露骨すぎて少々萎える。
ただ、アクションは良くできてるし、巨大な剣をブンブン振り回して戦う豪快かつ熱いシーンや、キャラクター同士のコミカル展開があって見ていて面白かったし、最初の掴みは十分良かった。その辺出来はさすがにサンライズ…かな?まさか土左衛門(もどき)から始まるとは思わなかったけど(笑)。まぁ、この作品は今後に期待していきたい。

ところで、今公式サイトを覗いてみたら、何だか異様に登場キャラクターの紹介が多いけど、これって別に全部が全部主要キャラというわけではないのかな。
ついでにどうでもいい話。この1話に登場した金髪男──楯祐一が、何となく「焼きたて!!ジャぱん」の河内に似てるなぁ、と思った。外見とか性格とか。太陽の小手は持ってなさそうだが。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。