Entry

KURAU 9話

20040827_kurau_9.jpg
クラウたちはGPOから逃げ出し、海外(?)へ逃亡。そこでKURAUは何かを感じ取る。その感覚を強く感じる方へ行くと、そこには「リナクスエナジー発電所(だっけ?)」があった。そこを調べようとするも、翌日ホテルGPOに捕らえられてしまう、という話。

だんだん面白くなってきた気配。
リナクスを人間の世界に留めておく技術を使って、リナクスをエネルギーとして利用している…ということかな。でも、リナクスを捕らえる技術って数話前で実用化されたんじゃなかったっけ?ちょっと早すぎやしないかな?それとも、自分の記憶違いかな。それにしても、もっとこう、世界征服みたいな事でも企てているのかと思ってたら、意外と社会的な利用法だ(笑)。
今回、月の事故というキーワードが何度か出てきたけど、やっぱりクラウがリナクスと融合(?)したときのアレかなぁ、と思ってたら「2年前の」という前置詞が付くらしい。そうなると、クラウの事故とは無関係?GPOがクラウを捕らえようと必死なのは、その事故とやらに関係があるのかなぁ。

面白くなってきてはいると思うけど、分からないこと多すぎて、いい加減追っかけるのが疲れてきた。お願いなので、もう少し情報を下さい。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。