Entry

XREAでPukiwiki

現在、研究用にXREA上に別のアカウントを取って、そこで完全に自分用のPukiwikiを動かしている。一応動いてはいるのだけど、どうしてもファイルの添付機能が正常に動作しない。ファイルを開こうとすると、ファイルのヘッダ部分しか見えない(意味不明な文字列が表示される)という状況になる。ちなみに、ファイル自体はきちんとアップロードされていて、アップロードされたファイルのファイル名を直接開くと普通に見られる。
色々調べてみて、
xreaへの設置
xrea.comへの設置(CGI版)
などを参考にしつつ色々修正してみたけど、やっぱりダメ。
質問箱/144 – PukiWiki.org
に全く同じ症状が出ているけど、解決策は「shared_htmlディレクトリに置く」というもの。しかし、shared_htmlは既に廃止されている

うーむ、さっぱり分からん。ファイルを添付しない限り普通に使えるんだけどね。でも手元のpdfとかpptファイルも置いておくと便利なんだけどなぁ。

追記

実はXREAの広告タグを入れると同時に
&gtl!–nobanner–<
のタグを入れていたのだけど、どうやらこれが悪かったらしい。
余計なことはするもんじゃない。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。