Entry

2004-04-30

2004/4/30 (金)

陸上自衛隊の内部資料、2002年11月に「Winny」で流出

この記事、今日の毎日新聞の一面と社会面にデカデカと載ってた。他の新聞でも同じかな?あと、日本郵政公社、郵便物の誤配状況などを「Winny」で流出の記事も。

そういえば、少し前に京都府警管轄の交番のノートPCから捜査書類が流出する事件も起きてたっけ。
公的機関でこれだけ色々流出してるということは、一般のユーザーからも個人情報とか結構ボロボロ流れてたりするんだろうなぁ。P2Pソフトって自分で何でも外部に対して公開できるけど、その取り扱いは完全に自己責任なんだよね…。しかも、一度失敗したら取り返しがつかないので、場合によっては大惨事になりうる。どうにもその辺の危機感が薄すぎる人が多いような気がしてしょうがない。

23:51

インクの出ないペンで鼻歌をうたおう

ITmediaの新連載?個人を通して“ITのいま”を考える新企画だそうです。

 ITが私たちの何を変え、何が変わりつつあり、何を変えないのか。広くITにかかわる個人に焦点を当て、“ITのいま”を考えていきます。随時掲載。

とのこと。その第1回目は、「PCで漫画を描く同人さん」…ってちょっと待てぃ!1回目からそんな人か!(笑)いや、別にいいんだけどね…。ただ、もう少し広く一般に認知される活動をされている方がいいんじゃないかなぁ、と。
それから、この内容が「ITのいま」を考える物なのか、と言われるとちょっと首をかしげてしまう、というかただの道楽同人物語じゃないか?まぁ、「IT」がきっかけとなったという点で主題からそれほど外れてるわけでもないような気もするけど…。
でも

だけど何も変わらない毎日。

この一文はさすがにどうかと思いますが。

23:28

Windows XP SP2のリリース延期

ふーん…。
半年ぐらい前に「来年の8月頃」という記事を(確か)読んで、それ以降何の情報も仕入れてなかったので、逆に早くても7月に出る事に驚いた(笑)。
何でもいいので、早いとこ頼みます。

23:14

無人惑星 サヴァイヴ 27話

脱獄囚が島に上陸する前に、姿勢制御ユニットをアダムの宇宙船に組み込んで星を脱出しようとするも、間に合わず。そのどさくさに紛れて、ハワードが姿勢制御ユニットを手に脱獄囚の元に向かう…という話。

これ以上全くキャラクターが増えないと思っていたこの作品に、新キャラが4人も追加されたことに驚いた(笑)。まだ27話、話の中盤に入った所でこういったキャラを出すということは、今後は脱獄囚3人との攻防がメインになるんだろうか。
それにしても、ハワードはもういい加減にしてくれ(笑)。思うに、ハワードが交渉に行ったところで、人質に取られてハワードの親父に賞金以上の身代金を要求する材料に使われるのがオチなのでは。

何だか、悪役が出てきたところでいよいよ昔アニメで見た十五少年漂流記っぽくなってきたなぁ。ちなみに、十五少年漂流記の原作は読んだ事無いけど、今調べてみたら原題は「二年間の休暇」と言うのだそうで。初めて知った。個人的には「十五少年漂流記」の方が好きかな。何となく、子供心に訴えかける感じがするというか。

そういえば、アニメ版の十五少年漂流記っていつ頃見てたんだったかな…などと思って調べてみると、1982年の「十五少年漂流記」と、1987年の「十五少年漂流記 瞳のなかの少年」という二つのタイトルが出てくる。後者は、英会話学習ソフトの題材に使われていて、ソフトがPS2で2001年に出ている。
自分が見たのはどちらかと思い出してみると、2時間ぐらいの放送をテープに保存して繰り返し見た記憶があるので、[TVSP]などと補足が書かれている資料が見つかる後者で間違いないと思う。ここを見ると、どうやらフジテレビで1話完結の話が放送されたようなので、多分それを保存したんだろう。
じゃあ前者のは何だろう?こちらの図書館に、「十五少年漂流記 第1話~第5話」などという記述がある点、こちらに「TV」と書かれている点の二つを見ると(これ以上資料が見つからず…)、テレビで5話だけ放送した…らしい?どうにもよく分からんなー。まぁ、そんなに気になるわけでもないんだけど。

何だか懐かしくて色々調べてしまった…。何やってんだろ。

22:36

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 5話

地球大統領の孫娘エノラが誘拐され、それを夜明けの船の仕業だと思い込んだ火星政府代表が、夜明けの船に攻撃を仕掛ける話。

今回は何と言っても、夜明けの船が
海中から海面の氷を爆砕→氷上に浮上&勢いで空中に跳躍(?)→空中から着地点の氷を爆砕→海中へ、敵の背後に回る。
という無茶苦茶さが面白かったなぁ(笑)。
エノラは初登場だけど、何の見せ場も無し。初登場の主要っぽいキャラクターに、全く見せ場を用意しないってのもどうかと思った。来週にありそうなので別にいいけど。
そういえば、今回も主人公の活躍無しか。主人公が料理ばっかやっててメカに乗らない作品って何か昔見たような記憶が…あ、ナデシコか。

21:54

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。