Entry

2003-11-23

2003/11/23 (日)

TeleV ver.3.00 リリース

テレビ番組表取得ソフト、TeleVの最新バージョンがリリースされました。
このソフトは番組表をYahoo!テレビから取得しているため、以前Yahoo!テレビの番組表の構成が変わった際に使えなくなっていましたが、今回のバージョンで新しい番組表に対応しました。
シンプルなソフトで、番組の放送時間を確認する際には結構重宝しています。
使用する際は、番組表取得後の放送時間変更に十分御注意を。特にフジ深夜。

動作環境:Windows 98/Me/2000/XP
種別:フリーソフト

23:25

カレイドスター 34話

そらがレイラが出演している舞台にゲスト出演しに行くが、それを追跡していたメイが2人のの前に姿を笑わし…という話。

メイがただひたすらに鬱陶しい。お前は一体何様なのか、と。まぁ、そういうキャラ付けなんだけど、そろそろそれ以外の点を見せてほしいところ。ただ今回、レイラと同じ舞台に立つという夢に対し、レイラに「その先は?」と問いかけられた事で何か変化があるのかも、と期待してみる。
そらは、レイラに構おうとするメイに食ってかかったり、レイラにパートナーがいることにガックリしたりと、レイラが自分から離れていってしまっている様子に焦っていた感じだったけど、最後はレイラに諭されて、その辺の迷いが吹っ切れた考えていいのかな。
今回の話でそら、メイともに新しい目標を探す動機が生まれた、と考えると、今回は地味ながらも結構大きなターニングポイントのような気がする。
ところで、最後でレイラにフールが見えたってことはまだ何かあるんだろうなぁ、やっぱ。先の展開が気になるなかなか面白い伏線だな。
あと、前期は本気でどうでも良かったはずのシャーロットとジュリーが出てきたことで、何だかホッとしてしまった…何故。

今回のメイ技:
・ローリングフロー(バク転)
・シャイニングフロー(?)(大ジャンプして空中で後方回転)

22:06

終了番組評価・サイト別レア指数

光希桃 Anime Station様の方で、アニメ感想サイトの感想率アンケートと共に集計した10月までに終了した作品の評価結果、およびサイト別レア指数が出ています。

まず終了番組評価に関して。
ボンバーマンってそんなに面白かったのかなぁ。キャラクターデザイン的にちょっと受け入れにくかったので結局全然見てなかったけど…惜しい事したのかも。ドッコイダーは最終回で綺麗に締めてたし、ギャグ、パロディ等がなかなか面白かったし、ランク的には妥当かなぁ。エアマスターは自分も馬鹿アニメとして結構楽しめた。でも、そんなに評価が高かったのか…、ちょっと意外。カレイドスターに関しては言わずもがな。毎回それなりの面白さのクオリティを保ってたし最終回もかなりキッチリ締めてきたし、これが上位なのは十分うなずける。ちなみに、自分は確かこれを殿堂入りに入れたような。すてプリに関しては、自分はもう一歩な気もしたけど、ストーリー構成的に文句はないし、他の作品と比べても出来が良かったと思うので無難かなぁ、と。
LAST EXILE、ガンダムSEED辺りはもう少し上位に食い込むかと思ったけど、やっぱストーリー的に問題があったからかな(特に最終回)。一番下に関しては…いや、もう何も言うまい。いや、やっぱ一言だけ。「がんばれ、原作者」

レア指数に関しては、算出方法がよく分からないけど、このサイトは0.41の111位ということでレアではないらしい。まぁCS見てるわけでもないし、基本的に地上波+BSしか取り扱わないし、こんなもんなのかなぁ。

ちなみにその他のデータとして、光希桃様の方からいただいたメールによりますと、
登録番組数:9(85位)
感想数:4.7(102位)
ということらしいです。
●1サイトの平均視聴数:17.88(本)
●1サイトの平均感想数:13.16(本)
なので、まぁこんなもんかなぁ。でも、週に10本とか20本とかどうやって感想書くんだろうか…。自分の今のスタイルじゃ無理だよなぁ。

うーん、今回もなかなか興味深いデータだった。こうやって並べてみると、色々傾向とかが分かって面白いなぁ。ところで、前回と今回のデータをひっくるめて分かったことが一つあった。
カレイドスターは安定して人気が高い、と。

01:11

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。