Entry

2003-08-01

2003/08/01 (金)

ルパン三世 お宝返却大作戦

うーん、つまらなかった。
展開が面白くないし、オチもありがち(まぁ、これはお約束と言った方がいいか)。話も最後まで全然盛り上がらない。
キャラクターにも魅力無し。なんだか、次元とか五エ門のライバルキャラ出しておけばいい、みたいな敵キャラと存在価値のまるで無いヒロイン、銭形のいい加減な扱い等々、脚本家を小一時間問いつめてやりたい。
去年のスペシャル(ルパン達の出会いを描いたやつ)は結構面白かったんだけど、今年は全然ダメダメだったなぁ。

ちなみに、個人的にはバイバイリバティー~ナポレオンの辞書辺りの作品が好き。というか、ルパン暗殺指令~ワルサーP38辺りの作品の記憶がすっぽり抜けてる。確かに全部見たはずなのに…。

22:55

実写版 「美少女戦士セーラームーン」 10月TV放映スタート

10月って…以外と早かったな。
うん、まぁ、あれだ。
役者の人も大変だな。

…企画した奴って何考えてんだろう。
こんな、明らかに漫画クラッシャー炸裂物の企画なんかギャグで済ませておけばいいのに。

楽画喜堂
20:42

「ウルティマ」の新作がついに発表!

この作品、
・ウルティマXというタイトルにも関わらずMMORPGであること。
・ウルティマの原作者、リチャード・ギャリオット氏が関わっておらず、EAの作品であること。
という理由によりウルティマ好きからはあまりいい目で見られていない模様。確かに、ウルティマオンライン2でいいじゃん、という気がするのだが…。何でXなんだろう。
そういえばIXは面白かったなぁ。重かったけど。またああいう広い世界を旅するRPGがやりたいよ。

カトゆー家断絶
01:35

学園戦記ムリョウ 17話

今回は繋ぎの話みたいな感じだった。
大体の所を取り上げると、
・那由多の祭クラブに対し誤解が解け、那由多が祭クラブに対し指導(?)をすることになる。
・再び宇宙人の襲来、シングウ発動。始は父の携帯電話が受信機であるということを知る。
・始の父達とジルトーシュ達の顔合わせ。
ぐらいかな。
見所は何と言ってもシングウの出撃…ではなくて那由多が始へのインタビューに聞き耳を立てているシーンではないかと個人的には思う。何だか、思ってることがすぐ顔に出る那由多のキャラクターを見てると凄く和むよ(笑)。

01:08

カレイドスター 18話

ユーリの手によってカロスがオーナーを降ろされ、今度が最後の公演となってしまう。最後の公演を一生懸命やろうとしたそらだが、カロスからはそんな気持ちならステージに上がるな、と言われてしまう。そらは悩むが、レイラの考えを知りその答えを得る。そしてそらは、まだカレイドステージは終わりじゃない、という気持ちを胸にステージに上がった…という感じの話。説明下手くそだな。
いやー、今回の話はややベタだったけど凄く良かった。フールが見えなくなってしまって泣きそうなそら、そらを良きパートナーということを自覚したレイラ、活を入れるケンなどなど、見ててワクワクした。最後、フールがまた見えるようになったときなんか、本気で良かったと思えたよ。
レイラがそらに化粧を施すシーンも、レイラがそらを認めてる感じが出てて良かったなぁ。でも、このシーンでレイラのぽつりと残した一言が気になる。レイラ引き留めor連れ戻しイベントが起こるんだろうか。
次回予告では来週も修羅場っぽいし、今から楽しみだわ。

00:51

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。