Entry

2003-06-23

2003/06/23 (月)

Vine Linux : かんなが逝かれた…のか?

さっき、漢字サーバーが見つからないとかいって日本語入力ができなくなった。何かをした心当たりはまったく無いのだが、とりあえず困った。が、起動時のGUIログイン画面で漢字入力に一度 FreeWnn を選択して起動、その後ログアウトして今度はかんなで起動したら直ってた。何だこりゃ?

23:45

Vine Linux : eth0をとっかえひっかえする技

とりあえず今まで放っておいたのだが、LANケーブルを引っこ抜くと起動時にeth0で止まってしまうのを何とかすることにした。
検索してみると、どうやら起動時にeth0が稼働するようにしていると、ケーブルが差さっていないときに問題が起こるらしい。
とりあえず、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 を ONBOOT=no と書き換えておく。ちなみに、gnome等を使っているならコントロールパネルからでもできる、というかそっちの方が簡単。
んで、これだけでは起動してから root 権限で
# ifup eth0
と入力しなくてはいけないので面倒。もっとWindousみたいに抜き差しを勝手に判断してくれよ…。勝手な予想だけど、元々ノートに入れて使うようには考えられていないのかな…?
が、探していたらそれにピッタリ合致するものがあった。 ifplugdというツールで、ケーブルの抜き差しを判断して勝手に ifup/ifdownを実行してくれるのだそうだ。
で、make & make install をしてみる…が、起動時に読み込まれてくれない。root権限で ifplugd と入力すると起動するが、それでは意味がない。/etc/rc.d/ とか /etc/init.d/ 辺りが怪しいけど、よく分からない。どっちにも ifplugd のシンボリックリンクはあるのだが…。

23:36

誰がためにぞ・・・

コラム投稿作品。
ええ話でした…。

(福)氏のドラマ見るの忘れてた。2chでキャプだけ手に入れたけど。

20:54

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。